カフェを開業したいなら、知っておきたいこと!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

“カフェを開業したい”
“自分のカフェが持ちたい”
あなたも、きっとのこのような夢を描いている人の一人でしょう。
恐らく、あなた以外にも多くの人が同じような夢を持っていると思います。
しかし、実際にカフェをオープン出来るのは、それほど多くはありません。
なぜそのような差が生じるのでしょうね?
多くの場合は、実際にカフェを開業しようと思った時に、一度にいろいろな現実が目の前に押し寄せてきて、不安や恐怖などを感じて、足が前に出なくなるというケース。
だからといって、恐怖をや不安を強い精神力で乗り越えろ!なんてこという気は、まったくありません。
むしろ個人的には逆です。
現実からいったん目を背けてみることも必要です。
カフェを開業するには、残念ながら“棚ぼた”というような現象は、ほぼあり得ません。
具体的に自分が行動を起こし、一つ一つ課題をクリアしていきながら作り上げていくしかありません。
しかしその過程で、開業資金のこと、開業への準備、開業してからの集客、経営などいろいろなこと現実を見ていくうちに、ネガティブな感情などに支配されてしまうわけです。
そこで、臨機応変に問題を解決できるような、能天気、イヤ、ポジティブと呼ばれるような人もいます。
     
ですが、多くの場合は、“こりゃ、難しいな!”って気持ちになるんです。
むしろ、この感情の方が当たり前だと思います。
そこで、無理に夢を実現しようとすればするほど、夢そのものにあなたがつぶされてしまうことにもなりかねません。
ですから、まずは心のハードルを下げることがポイントになります。
夢のレベルを下げるのではありません。
そうではなく、心のハードルを下げてみるのです。
人間というのは、とっても良くできたもので、頭の中に問題を与えると、その答えを導き出そうと、もの凄いスピードで脳が動き始めます。
ですから、その脳から出てくる答えを待つんです。
無理に、難しいことにチャレンジするのではなく、より自分に適した答えを自分自身が導き出してくれるものです。
夢で自分を雁字搦めにするのではなく、いったんその夢から手を離し、フリーハンドにしてみると、思いもかけない情報が手に入ったり、助けが舞い込んでくるものです。
夢を実現するのは、苦しムのではなく、楽しく実現したいものですよね。
そのためにも、あなたの“心のハードル”をいったん下げてみることも時には重要ですよ!

コメント