カフェのオリジナルメニュー作り

スポンサーリンク
スポンサーリンク

カフェを開業するのは、極論を言えば誰でもできちゃいます。
お金があれば、
 「こんな場所で、外装はヨーロッパ風で、内装は白を基調にした
  シックな装いで、食器はそうだなぁ、グラスなどは“バカラ”で
  揃えて、食器はいっちょ北大路魯山人系のもの取り揃えちゃう?

  まぁ、そんな感じであとはよろしくちゃん!」
なんて、こんな人はいないでしょうが、お金をどれだけかけてもいいからお店を作れ!
ってことであれば、誰でもカフェを開業することだけはできます。
しかし、あなたにとって肝心なのはむしろカフェを開業した後!
あなたの念願のカフェを開業した後、どうやって繁盛をさせ、自分の夢だったカフェ経営を続けていくか、好きを仕事として続けていくかが重要ですよね。
そのためには、メニューというものが大事という話を“ちょい足し”なども言ってみればオリジナルメニュー。
そう考えると、オリジナルメニューというものへのハードルが少し下がった気がしませんか?
これ以外にも、昔おばあちゃんがよく作ってくれた料理とか、そういうのが意外に受けたりするものです。
自分の馴染みのある味などを上手く取り入れることで、あなたのカフェだけのオリジナルメニューはつくれるし、それを目当てにしてくるお客様も来店してくれるようになれば、カフェ経営としても安定してきますよね。

コメント