MENU
スポンサードリンク

カフェ開業に役立つおすすめ本その2

カフェを経営する、はじめる、カフェで働く、自宅カフェを開く、そんなあなたに読めば役立つ本を紹介!
過去に紹介したバックナンバーなので、内容的に古い本もありますが、カフェ開業に役立つ情報も
あるので、いろいろチェックしてみて下さいね。

 

これだっ!という「目標」を見つける本 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? 売れる「仕掛け」をつくれ!“消費の達人”を口説く10の方法
多くの成功者が『目標』の重要性を説いています。「それでは」と、『目標』を実際に作ってみるのですが、これが中々上手くいかない。実は、この目標を見つける事が一番難しいんですよね。この本なら、その一番難しい“これだっ”という目標を発見に導いてくれるはず。

餃子屋と高級フレンチを例に、企業経営に不可欠な会計の知識を物語仕立てで分かり易く説明してくれます。

ビジネスマンが知るべき会計の内容がコンパクトにまとまっている。

 

売れない時代に成功している商品や売り場の秘密は?

売れる仕掛けはまだまだある。
今まで、考えもしなかった新しい発想で、新しいニーズを作りした成功事例をもとに、金脈発掘のチャンスを探る

 

珈琲と雑貨と音楽と―鎌倉のカフェから“好き”をかたちに カフェの扉を開ける100の理由
鎌倉のカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュのマスターが店のこと、人、もの、音楽との出会いの話などをたくさんの写真を交えて綴る。

沼田元気さん他との対談も

 

 

日本各地の美しいカフェと、散歩の途中でひとやすみした東京のカフェの記憶をおさめる。北海道から沖縄までのCAFE TRIP。

東京カフェマニアの川口さんがカフェめぐりの旅で出会ったカフェ。この本を読んだら、旅に出たくなるかもね

小さな飲食店 お客のココロをガッチリつかむ法 お客が集まる!ワルのしかけ _ates (アテス) 2007年 03月号 [雑誌]

小さな飲食店を長く繁栄させる秘訣は「お客さまに愛される」事。そして「お客さまに愛される」には、美味しい料理と気持ちのいいサービスはもちろんだけど、もうひとつまみの“スパイスそれは・・・。

この本でご紹介するワルのしかけとは、「売り込まれている」という印象を持たせず、「どうしても買いたい」と思わせるモノ。もう煽り系のマーケ本に飽き飽きした人にはオススメ

今月号の特集、『やっぱり気持ちいい!コーヒーのある生活』あなたのカフェタイムを充実させる特集。コーヒータイムを楽しみたいと思っている方にはオススメ

人気カフェのつくり方 飲食店のネットを使った儲けのしかけ 年俸5億円の社長が書いた 儲かる会社のすごい裏ワザ

ご存知カフェズキッチンの学園長富田佐奈栄先生の最新刊。タイトルどおり、失敗しないカフェ開業テクニックやコツが
満載。カフェ開業を目指す人にとっては是非ご覧いただきたい本。

ネット社会といいつつも、飲食店などで、ネットを使いこなせているお店は、本当にごく一部。これからの飲食店経営にはネットというツールを上手に使っていくことが重要のようです。

こういう本って個人的に読まず嫌いだったりしんだけど、思い切って読んでみて正解。マーケティングのイロハが満載。具体的な事例も多く、ビジネスをする上で参考になりますよ。

おいしい紅茶の図鑑 バリューランチ―ランチメニュー175 最新!!飲食店100の成功法則

茶葉に合った淹れ方、楽しみ方がわかる。これさえ読めば、紅茶のことすべて分かっちゃうかもよ。紅茶好きの人には是非ご覧いただきたい本です。

ランチ大繁盛店の調人気ランチ175品を掲載。ランチメニュー作りで悩んでいるオーナーさんが参考にしやすいように料理一式、ボリュームが掲載。そして繁盛ランチの秘訣も。

すでに飲食店を開業している人,開業本を何冊も読んでいる人は物足りないでしょうね。これから飲食店を始める人が最初に読む本としては良。オーソドックスな一冊です。

小さな教室、はじめました 東京のやさしいカフェ。かわいいカフェ

小さくてもいい、お店を持ちたいという方の夢を叶える様な1冊。カフェはもちろん、いろんな小さなお店のオーナーたちが、
お店作りのポイントなどを紹介してくれる。お店をはじめることを諦めていた人に、希望を与える内容です。

こころもからだも休まれるそんな,カフェに出会えるのはとっても。ハッピーなこと。東京にある、そんなカフェ90軒を厳選して紹介。これからカフェをはじめたい人の参考になるお店が満載です。

コーヒー&エスプレッソの教科書―抽出・マシーン・焙煎の技術と科学 こだわり雑貨店とカフェのデザイン 無双原理・易―「マクロビオティック」の原点

コーヒー・エスプレッソなどのドリンクは、カフェにとって重要なポイント。そんなコーヒー抽出の基本技術、エスプレッソマシンの
扱い方等を写真などでわかりやすく解説してくれます。コーヒーに関する知識を学ぶには最適ですよ!

オーナーのこだわりが感じられる雑貨店やカフェを紹介した本。お店の内外装だけでなくショップのオリジナルデザインの看板やロゴ、紙袋・包装紙なども紹介しています。これからカフェをはじめる人には、お店作りはもちろん、お店で使う小物などのデザイン面でも参考になるはず。

あのマドンナもはまっている、“マクロビオテック”。そのマクロビオテックを世界に提唱した桜沢如一氏の本。“食”というものをあらためて考えさせられる本です。食に関わる人には、必ず読んで欲しいし、読めば必ず、食に対する考え方が変わると思います。

超ホスピタリティ それでもお店が開きたい!―小さなお店をつくるための 新装版 成功の掟

ホスピタリティという言葉は知っていても中々実践できないからこそ地域医療に携わってきた鎌田氏の言葉には重みがあります。カフェなど、お客様をおもてなしする仕事には、参考になる1冊!

『こだわりのお店の開き方』をテーマに、カフェ、ブックカフェ、パン屋さんに雑貨屋さん、みんな憧れるお店の開き方を紹介しています。自己資金30万円からの開業方法など、資金不足で頭を悩ませている人にも役立つ本。

貧しい青年が億万長者に出会い成功への第一歩を踏み出すまでの本だけど、その第一歩の大切さが、語られています。見た目は硬そうなほんですが、すごく読みやすい本です。豊かになりたいと願う人、是非!

カフェ開業読本―カフェオーナーになるためには 外食の天才が教える発想の魔術 メニューが飲食店を救う!―商品開発からメニュー表まで

カフェ開業までのプロセス、経営のポイントを指南。物件の探し方、設計・施工業者の選び方や資金調達の仕方、資格や届出に関する方法からカフェメニュー経営テクニックまで、開業・経営に必要な情報が満載です。

世界で最も成功した天才レストランクリエーターが語る成功の秘訣!次々とヒット店を生む発想法、話題を呼ぶ仕掛け作り等々飲食関係者はもちろんのこと、全ビジネスマンに勇気とアイデアを与える一冊です。

この本は、まさしくこれからカフェを始めようという方はもちろん、カフェを経営している方にも読んでもらいたい1冊です。カフェのメニュー作りの基礎、売上アップへのポイントが満載です。

成功する!カフェ開店のすべて―これだけ知っていれば失敗しない 東京青空カフェ―空カフェ、庭カフェ、水辺カフェ…。東京ウォーカーが選んだ最新“気持ちいい”カフェ全123軒 (ウォーカームック―Walker’s Style (No.81)) これからの繁盛飲食店―アメリカのフードビジネスに学ぶ

これだけ知っていればカフェ開業で失敗しないといえるカフェ経営カフェ開業のポイント満載。この本はカフェ開業の事例などがメインではなく、実際にどのようにカフェを開業すればいいかかというポイントが分かりやすく解説されている、良書です。

東京ウォーカーが選んだ最新気持ちいい”カフェ全123軒を紹介。ココに載っているカフェの中には、きっとあなたが目指すべきカフェ、やりたいと思うカフェがあるはず。まずは、自分が理想とするカフェを見つける。そこからはじまる。

アメリカのビジネスも、もちろん参考になるのですが、何よりもより現場レベルでの行うことができる改善策や、アイデアなど飲食店だけではなく、役に立つ情報が満載されています。飲食店関係者には、今すぐにでもやることができるアイデアも多数。

ゼロからつくる、はじめてのカフェ カフェ&レストラン 2007年 11月号 1億稼ぐ!飲食店「週末」起業

東京カフェマニアの川口さんとカフェズキッチンの組み合わせで書かれた本だけあって、内容はとても濃いし、分かりやすい。
厨房設備や必要な器具の価格や融資を受ける際のポイントなど、カフェをこれからはじめたい人にとってはとても嬉しい1冊

そば粉のクレープ・ガレットの特集も、もちろん気になるところなのですが、今回はもう一つの特集記事和カフェの“現在進行形”に注目です。和カフェの“はじまり”“いま”そして“これから”を分析してくれていますよ

会社員のままお店のオーナーになる!そんな夢を現実にした、高樹公一さんが、普通の会社員を続けながらラーメン店と串焼ダイニング店を持ち、わずが5年で3店舗を経営するまでになった秘密を語ってくれます。参考になりますよ。

新しい飲食店開業―繁盛店づくりのすべてを教えます。 飲食店開業繁盛の24講座 カフェの扉を開ける100の理由

情報誌「月刊店舗」が内容を飲食店開業にしぼって新装刊。他の飲食業界誌ではカバーしきれない個人開業・小資本開業の事例を中心に開業実務、繁盛ノウハウ、店舗デザイン事例、業界最新トレンドなどを紹介。開業への自信も夢も膨らみます。

経験に基づいた内容が秀逸。5年ほど前に書かれた本ですが、新たに飲食業に参入する人にとっては役立つ内容も多いのでこれからカフェを始めたいと思う方には是非読んでもらいたい1冊

東京カフェマニア」を主催する川口さんの本です。相変わらずカフェの魅力をたっぷり紹介してくれています。北海道から沖縄まで全71軒のカフェを紹介。これを読めば、きっとカフェに行きたくなるしカフェへの思いがきっと増すはず?

コミュニティ・カフェをつくろう! ゼロからでも夢がかなう 起業の教科書 ペンだけで30日後に行列をつくるすごい裏ワザ

子連れママ向け、シニア向けなど人の集まるコミュニティカフェのつくり方を紹介。カフェという形にはいろいろなモノがあることを事例を通して教えてくれます。開業資金や運営方法などカフェをはじめて作る人には参考になる情報が満載です。

オリジナルブランドの立ち上げ上げ、好きなことを仕事にする、幸せをつかむ、キャリアUPなどいろいろなカタチでのやりがいを見つけた女性達。普通のOL、主婦が夢をつかんだ20の方法を分かり易く紹介してくれる1冊です。

リニューアルもせず、新商品もなく本当にペン1本でお客を集めて売上げを3倍にした究極の方法。
集客に悩むすべての経営者の必読書といえます。

小さな飲食店 成功のバイブル―赤字会社から年商20億円 外食・非常識経営論―今の売上で、2倍の利益を あなたのお店を繁盛店に変える! 飲食店「メニューと集客」

企業に育てあげた経験を惜しみなく語ってくれています。ど素人だった著者がどのように繁盛店を作り上げていったか、繁盛店をつくるにはどうすれば良いか、分かり易く語られています。

外食チェーン大手の日本レストランシステムの儲かりの秘訣を、この本1冊で知ることができます。客数・売上を伸ばすのが厳しい中どうやって利益を出していくか?そんなノウハウや同社の強さの秘訣を公開してくれています。経営者必見ですね。

売上が劇的にアップするメニューを五感メニューと名づけて紹介見込み客に来店してもらい、そのお客様を常連客、信者にする方法を図解入りで分かり易く解説してくれています。すぐに真似が出来て、効果が出る実例満載の1冊です。

カフェビジネス―注目のカフェ総点検 月刊 食堂 2007年 12月号 カフェ&レストラン 2008年 03月号 [雑誌]

いま客を集める注目のカフェを総点検。カフェ・マーケット!勝つための戦略/カフェビジネスのこれから/人気カフェのヒットメニュー/カフェを変える調理機器革命などの特集記事は読み応えありです。。

特集「独立開業の仕方教えます」は、カフェをはじめたい人は必見の内容。独立希望者を積極的に支援する組織の情報や個人店の開業までのドキュメント、コンサルタントが教える開業指南、その他にも開業に役立つ情報などが満載です。

沖縄に移住してカフェをオープンオーシャンビュー・リバーサイド「眺めのいい場所」にカフェが生まれています。そんな郊外でカフェをひらく為の開業の成功ポイント、注意点などから郊外で愛され続けるカフェの魅力などが分かり易く読めます。

フィガロ ヴォヤージュ のんびりホロホロ ハワイの小さな町 シアトルの伝説のカフェ (ランダムハウス講談社文庫) カフェ作ろ。―「楽しいね!」が毎日続く82の方法

一度行くと、誰もがまた行きたくなる場所、ハワイ。そんなハワイの小さな町を散歩しながら、ハワイのロコボーイロコガールたちが通うカフェやローカルフードを紹介してくれるムックです。カフェ作りの参考にはるはずです

「シアトルで最高のコーヒーを飲める場所」という評判を保ち続けた伝説のカフェエルプレッソ。小さくても個性のあるお店作りで生き残ってきてカフェオーナーのたった4つのシンプルな成功法則とはなにか?『ビーンズ』の改題文庫化です

ちょっと古い本ですが、カフェを作る上でのノウハウが分かり易く書かれているムックです。手作りの内装やメニュー原価率など、はじめてカフェを開業する人なら知っておきたいポイントを抑えてあります。自分の好きをカタチにできる・・・。

ランチは儲からない 飲み放題は儲かる 飲食店の「不思議な算数」 (セオリーブックス) お金をかけずに繁盛店に変える本 おうちカフェのつくりかた

著者は、このサイトでも紹介して未来倶楽部の江間さん。飲食の現場をよく分かっているから書けた内容です。これから飲食の世界入る人には絶対に知っておいてもらいたい内容。もちろん飲食の裏側に興味のある方も。

小さなお店は「業界の常識」に惑わされてはいけない!小さなお店に特化した稼ぎ方と経営手法が、この1冊で全てわかる
「無料」「低予算」で使えるノウハウが満載の1冊です.お金をかければいいということではないことを教えてくれる。

おうちカフェの本来のあり方が分かりやすく書かれている。おうちカフェというのは、あなた自身のやりたい事を表現できる格好の場となるはずです。この本はまさに、あなた自身のおうちカフェを作るためのサポートブック。ワークシートも付いてます

東京女子のカフェ型録 レストラン・カフェの基本洋食メニュー―人気の料理と作り方 小さな飲食店が成功するための30の教え

その日の気分によって、行こうと思うカフェは違ってくるもの。この本では、東京都内のカフェ喫茶店を6つのテーマ毎に紹介。その日にピッタリのカフェが、必ず見つかるはず。掲載されている写真やデザインなども可愛くてグッド!

カフェでしかお目にかかれないメニューもカフェの楽しみ方の一つですが、カフェといえばこのメニューという定番の料理もしっかり抑えておきたいところそんなカフェの定番メニュー60アイテムのアレンジやバリエーションが学べます。

飲食店を経営する上でタブーとも思えるような非常識的とも思えるアイデアが詰まっています。しかし、それらにもしっかりと大久保的マジックが仕掛けられていて、納得させられる内容となっています。さらにDVDつきということでもお得な1冊

小さなカフェ、はじめました おしゃれなカフェのお店をはじめる本―憧れのお店、 カフェのレシピブック人気カフェのプロがつくる159品

小さなお店はじめましたシリーズ憧れの職業No1「カフェオーナー」になりたい人は必読ともいえる本。オススメの厨房機器や調理用器具などの紹介からコーヒー紅茶の淹れ方などのレクチャーやお店のレイアウトなども参考になるオシャレな一冊

憧れのお店、成功の手引きお店の「ひみつ」を図解する一冊。カフェ開業ノウハウ集というべき本ですが、具体的にカフェを開業しようと考えている方には参考になる本。イメージを具体化させてくれる方法が満載。

パティシェ、シェフなど食のプロたちが開いた人気カフェのメニューがずらりと揃った1冊で、レシピの数も159品というボリューム。フードからスイーツ、ドリンクまでカフェのメニューが、そしてプロ達のテクニック満載の1冊ですよ。

20代でお店をはじめました。―女性オーナー15人ができるまで 小さな飲食店をつくって成功する法 はじめてのカフェのひらき方―個性が光る自分スタイルのカフェ

カフェ、雑貨屋、花屋など20代でお店を開いた女性オーナーたちの歩んできた道のりや小さいながらもお店を持つことによって変化したことなど、女性オーナーたちのストーリーを紹介。これから何か新しいことをはじめたい人に役立つ一冊

新刊ではありませんが、変らない永遠の飲食店が成功するポイントを紹介してあります。経験者だからわかる、立地の選定やメニューと価格の関係、資金繰り、教育からリスク管理まで飲食店ビジネスにおけるヒントを多方面にわたって紹介。

自分のカフェを開く上で重要な準備方法などを人気カフェ17店の店作りを紹介する。コンセプト作りから内外装の雰囲気作りなどカフェを開店するのに必要な知識をこの1冊で理解することができます。まさに初心者向けの1冊

繁盛飲食店の3ステップ接客サービスお客様の カフェ&レストラン 2008年 09月号 [雑誌] はじめての「自宅レストラン」オープンBOOK (お店やろうよ!シリーズ)

「お客様に満足をしていただくこと」。これがサービス業の本質であり最大の目標です。そのためにわたしたちサービスを提供する側に求められるものは何かを分かりやすく解説した1冊

カフェの個性を表現するためのブレンドコーヒー選びから、珈琲とスイーツの美味しい関係。食後のコーヒーなど、コーヒーのことがたっぷり理解できる1冊。人気カフェのコーヒーも要チェック

はじめての飲食店経営にチャレンジする人向けの開業シリーズ本。“客を自宅に招いておもてなしをする自宅カフェ・レストラン。そんな自宅カフェを作る上で役立つ知識やノウハウを紹介した本で、実際に自宅カフェを経営している方のコメントなどを読める!

カフェのようにくらすものづくりレシピ―あの街この町の手づくりショップが教えてくれた caf´e chez moi (くりくりの本) LOVE COFFEE!―自宅がカフェになるおいしいコーヒーガイド (AERA Mook) 誰も教えてくれない[カフェ]の始め方・儲け方

大人気雑誌の“くりくり”から誕生した、休日などに訪れたカフェのような幸せな時間を自分でも作り出せるようなアイデアを紹介してくれる本となっています。あなたが求めている憧れのカフェスタイルを自分の手で作り出すことが出来るはずです。

スペシャルティコーヒーなどがブームになって、コーヒーそのものを自宅で味わうことを楽しむ人が増えてきました。自宅でプロと同じような味のコーヒーを飲みたい、そんな人に役立つマメ選びから器具別の抽出方法などこだわりのコーヒー知識を紹介

飲食店開業の第一人者大久保一彦が人気のカフェ作りのポイントとカフェのレシピを紹介する本で、競争が厳しくなってきているカフェ業界の中で生き抜くためのカフェビジネスの基本と応用を紹介してくれる一冊。カフェ開業希望者必読の書。

はじめよう!1人でできる小さなお店 (DO BOOKS) おもてなしの天才―ニューヨークの風雲児が実践する スロウなカフェを訪ねて Vol.2

“たった1人で”開業・経営できる。“誰でも”“どんな業種でも”ある条件をしっかりとクリアすることで、開業することができる
ということを教えてくれる本となっています。資金が乏しい、商売未経験の人でも、開業できるノウハウ集。

著者のダニーマイヤーは、NYで最も予約が取れらないレストランとしても有名なお店、ユニオン・スクエア・カフェの経営者。そんな経営者がホスピタリティの考え方や実践の方法を紹介してくれる本で、サービスを志す人が知っておきたい内容が満載。

北海道の個性的なカフェが満載の本です。素敵なカフェの紹介はもちろん北海道の四季折々の写真なども掲載されていて、まったりとできるまさにスローな本です。北海道でカフェを経営するオーナーたちの開業のきっかけなども。

新宿駅最後の小さなお店ベルク 個人店が生き残るには? (P-Vine BOOks) CD付 自分でパパッとできるはじめての飲食店開業&経営 カフェ&レストラン 2008年 12月号 [雑誌]

新宿駅の改札を出てすぐにある小さなカフェスタンド『ベルク』チェーン店にはない創意工夫で個人店として生き残ってきた経営スタイルを読み取れる1冊。大規模商圏で小さな個人店がどのように店舗運営していけばいいかを学べます。

開業準備から経営戦略まで参考になる帳票類などもセットになっている本。カフェ開業のコンセプトづくりやメニュー作りなどお店作りの手順ごとにあわせたアクションプランが参考になります。新規開業以外に他店舗化にも◎

今回の特集のメインは、カフェのお菓子ということで、カフェ開業の際のメニュー作りに役立つ情報となっています。旬のスイーツから定番の珈琲や紅茶などに合うスイーツが掲載されています。有名店の看板メニューもチェック。

スポンサードリンク