カフェを作る時のイメージとコンセプト

MENU
スポンサードリンク

カフェを始めるにはコンセプトが大切!

カフェをはじめるとき、カフェを開業するときに一番必要なものはなんだろう?

 

 

お金?   場所?   それともメニュー?

 

 

確かに、お金も場所もメニューも大切。
だけど、カフェを開業するに当たってもっと大切なものがある。

 

そう、

 

   “コンセプト” 

 

言い換えれば、やりたいカフェの“イメージ”。
情熱がほとばしる自分のカフェのイメージ。

 

 

これが最も必要なものだ。

 

 

本屋さんに行けば、カフェのノウハウ本がたくさん出版されています。
その中にもカフェ開業に関して必ず”

 

 

 “自分のやりたいカフェのコンセプト・イメージを明確にする”

 

というフレーズが出てくる。

 

 

やはり、このコンセプトが無いとカフェづくりは始まらない。
とはいうものの、実際に自分のカフェのコンセプトを作れといっても、すぐにできる人はすごく少ないだろう。

 

“木のイメージで”とか“おしゃれな感じで”とか“まったりとした感じ”というように、アバウトなイメージならすぐにでも出来るかもしれません。
しかし、これではどうにもならない。

 

 

もっと、もっと具体的なイメージやコンセプトを持たなくてはカフェをはじめること、カフェを開業するなんてことはとうてい無理だ。
カフェを開業すること、はじめることはできても、続ける事はできない。

 

 

なぜなら、本当に自分がやりたいカフェのイメージがはっきりしていないと、それを実現させることが難しいからだ。
(人間は自分が想像した以上のことは実現出来ないんだって)

 

 

イメージ ・イメージ ・イメージ

 

あなたは、一体どんなカフェをやりたいのか?

 

イメージ作りの一環として次のことをイメージしてみてください。

 

 

  そのカフェはどこにあるだろうか?

 

  駅の前?海の近く?静かな住宅街?それとも賑やかな商店街?

 

  そのカフェでどんな音楽が流れているだろうか?

 

  そのカフェの壁の色は?照明の明るさは?広さは?

 

  そのカフェで、あなたは何をやっているのか?

 

  そして、あなたはどんな表情でその店にいるのか?

 

  そのカフェにはどのようなタイプのお客様がいるだろうか?
 
  お客様はどんな表情だろうか?

 

  お客様はどんな事をしているだろうか?
  (食事をしてる?コーヒーを飲んでる?本を読んでる?仲間と話をしてる?)

 

  お客様が帰るときの表情はどんな表情だろうか?

 

 

どうですか?

 

あなたのカフェのイメージですよ。
きっといろんなことがイメージ出来たと思います。

 

他もの気づいたことをメモしてください。
カフェの開店から閉店までのイメージをして、それを具体的にノートにまとめてみましょう。

 

そうすれば、自分のやりたいカフェのイメージが出来てくるはずです。

 

お店の雰囲気、カフェに流れる音楽、置いてある本や雑誌、食器の色や形、壁にある絵、お客様の笑顔、スタッフの笑顔、そして自分の生き々々した顔。

 

 

何故、自分はカフェをやりたいのか?

 

 

この究極の目的が明確になれば、自分のカフェは自ずと見えてくるはず。

 

スポンサードリンク

関連ページ

好きを仕事に カフェ開業
自分の好きを活かしカフェを作り、大好きなカフェ経営を仕事にする。カフェオーナーたちがカフェ経営の夢を叶えた方法について。
今をときめくカフェオーナーも最初はみんな素人
人気のカフェ、繁盛しているカフェ、どんなに儲かっているカフェオーナーも生まれたときからカフェ経営のプロだったわけじゃない。素人だからとあきらめる必要はない。
自分のやりたいカフェの見つけ方
あなたが経営する、はじめるカフェはどんなカフェ?ブックカフェにドックカフェ、自宅カフェからメイドカフェ、どんはスタイルではじめるのか?コンセプトの見つけ方について。
カフェ経営にかかる費用
カフェ経営には、カフェをはじめるのにかかる費用、そして営業をしていくのにも費用がかかります。そんなカフェ開業にかかる費用について。
カフェオーナー求められるモノ
カフェの仕事というのは見た目よりも過酷で、肉体的にも精神的にも重労働。そんなカフェ経営を行うカフェオーナーに必要なモノは?
カフェ経営で失敗しやすい人
カフェ経営は、資格や経験、お金があれば成功するものではありません。カフェ開業してもすぐに失敗しやすい人の特徴や成功の法則について。
カフェをはじめる前に考えること
あなたが開くカフェのコンセプトは、どんなモノかはっきり描けていますか?カフェメニューを決める上でも大事なことです。
カフェオープンの目的
カフェをオープンするには、どんな起業開業でも同じようにリスクがあります。それでもカフェをオープンさせたい、そんな気持ちが大切です。
カフェ開業に役立つ資格、趣味
カフェをはじめるきっかけとして、フードアナリスト、食育やカフェプランナー、コーヒー検定など通信講座で取得した資格がカフェ開業に役に立ちます。
テーマでカフェに人を呼ぶ
占いカフェというのがありますが、占いカフェが人を引き付けるポイントやカフェ経営をはじめる人には参考になるポイントについて。
カフェ開業に必要な資金
カフェを始めるには、やはり開業資金というお金が必要。カフェ開業にはどのくらい開業資金が必要なのでしょう?
カフェ開業の注意点
カフェ開業、起業にこうすれば儲かるという方法はない。開業資金の使い方には細心の注意が必要です。
カフェ経営のリスク
失敗したくなければ、カフェを開業しないのが一番。だけど開業しなければ、失敗もないけど成功もない。資金があれば必ず成功ということもないし、資金がなければないなりにカフェを開業させる方法がいくらでもあるんです。
リスクを抑えたカフェ経営
カフェを今の仕事を続けながら、副業で開業したい人向けの始め方について。リスクを抑えた形でカフェ経営をはじめる方法。週末起業でのカフェの始め方などについて。
カフェをはじめる!好きを仕事にできるカフェ開業
あなたが始めるカフェは、誰のためのカフェですか?何のためにカフェをはじめたいのか?もっとリラックスして気楽に考えてみましょう。
カフェ開業できる人できない人
カフェをはじめる、カフェ開業できる人とカフェ経営を夢のまま終わらせてしまう人の違いとは?
カフェを開業したいなら、知っておきたいこと!
カフェ開業を夢に描いていながら、なかなか夢を実現できない人には、原因があった!カフェが開業できない原因とは?
カフェ 開業では、成功者のマネはしない!
カフェ 開業を目指す上で重要なことは何か?を紹介するページです。カフェ 開業、カフェ 経営を続けるなら知っておきたいこと!
料理が出来なくてもカフェはできる
カフェ開業において、カフェオーナーが料理ができないからといって料理が出来ない場合のカフェができないわけじゃありません。カフェ開業の方法について紹介します。
カフェ開業で大切なコンセプトづくり
カフェをはじめる、開業するのに大切なカフェのコンセプト。ただ、コンセプトというと難しく感じる人が多いです。そんなカフェのコンセプトについて。
カフェをはじめるきっかけづくり
カフェをはじめる、カフェを開業したいけど、自信がない、不安、何から始めればいいかわからない!ということであれば、自分のやりたいカフェの形を探しつつ、収入まで得られちゃう方法を紹介します。