カフェ メニュー作り

MENU
スポンサードリンク

カフェのメニュー作りは目的に合わせて 

カフェオーナーとなり、念願のカフェを開いたからには、やはり自分のイメージするモノ、
得意なモノをメニューとしてお客様に提供したいと考えるはず。

 

でも、あなたが得意なモノが、お客様に必ずしも受け入れられるとは限りません。
もし、それが受け入れられなければ、お店の売上が上がっていきませんし、売上が
なければ、折角カフェオーナーになっても、続けることは出来ません。

 

 

カフェオーナーの中には、実際にそういうことで悩んでいる方が多いのも事実です。

 

 

“お客様目線に立て”

 

という言葉は、経営関係のビジネス本などによく出てきます。

 

確かに、この“お客様目線に立つ”ということは、重要なポイントになります。
しかし、この言葉、とっても抽象的ですよね。
括りが大きすぎると思うんですよ。

 

だから、今回はちょっと僕も視点を変えてお話したいと思います。

 

 

例えば、多くのカフェでは、“ランチ”を出していますよね?

 

それって、そういうニーズがあると思っているからそういうランチをやっているわけ
ですよね。(まぁ、ニーズを作り出すという見方もありますけどね)

 

例えば、そのランチをやっている理由が、

 

「この辺りは、飲食店はけっこうあるけど、ビジネス街だからランチの
 需要があるはずだ!」

 

というのと、

 

「お店の周りには、働いている人が多い割にランチを食べれるところが
 少ない!
 お昼ごはんで困っている人が多いから、ランチをやろう!」

 

というのでは、どちらがお客様の目線に立っていると思いますか?

 

もちろん後者ですよね。

 

 

ある化粧品のコマーシャルで、“お客様の不を解消する”なんていうのがあり
ますけど、まさに後者は、その不便という“不”を解消しています。

 

さらに、お客様の目線に立つということを考えれば、その付近で働いている
人たちは、どんなランチを希望しているのか?考えたほうがいいですよね。

 

例えば、食べ盛りの学生が多いようなところであれば、安くてボリュームの
あるランチの方が喜ばれるだろうし、女性が多いところであれば、量よりも
味や健康などに配慮したモノの方が喜ばれるかもしれません。

 

 

こうやって、お客様の視点で見てみると、実は儲けのネタというのはけっこう
あるものなんですよね。

 

 

僕が、横浜に住んでいたとき、家の近くにフィットネスクラブがあって、そのフィット
ネスクラブの近くには、カフェがありました。

 

そのカフェでは、フィットネスクラブに通う人たちが運動前に食べれるような軽めの
食事をメニューにしたり、フィットネスに関係した雑誌などを置いたりして、フィット
ネスクラブを利用する人でけっこう賑わっていました。

 

こういったサービスというか、メニュー構成などというのは、立地状況を把握し、
お客様の視点に立っていればこそ出来るのサービスではないでしょうか?

 

他にも、近頃は子供が遊べるスペースを設けて、子供連れでも安心して楽しめる
カフェなんかが増えてきています。

 

こういうカフェは、小さなちょろちょろ動き回るお子様を持つ親御さんにとっては、
嬉しいカフェですよね。

 

 

このように考えていけば、自分のお店の立地に合わせたメニュー作りやサービス
というものがつくれるのではないでしょうか?

 

もしかすると、あなたが出店できるエリアというのは、閑散とした場所しかないかも
しれません。もしかすると、田んぼのど真ん中なんて場合もあるかもしれません。

 

 

でも、それならそれで、その住宅街に住んでいる人たちが、求めていることを
探してみましょう。

 

仮に、小さなお子様がいる家庭が多いようであれば、そういう育児のコミュニティ
としての場として使ってもらえるような仕掛けをするのも面白いし、農家の人が多い
ようであれば、農作業が終わった後に一服できるようなお店であったり、朝早く
から営業しているようなカフェなんかがあってもいいかもしれませんよね。

 

また、本当に田舎の立地であれば、自然を活かしてココに来ないと食べることが
出来ないような料理を出してもいいでしょう。

 

 

僕個人としては、“お客様の立場に立て”という平易な言い方をするつもりは一切
ありません。

 

 

しかし、視点、目線を変えることで、お客様の求める物を見えてくるし、そこには
儲けのポイントがあるモノです。

 

我々は、ついつい自分の視点で物事を見てしまいがちです。
しかも、売り上げ不振など、窮すれば窮するほど、その視野は狭くなってきます。

 

その時、今立っているポジションとは逆のポジションに立ってみると、違ったモノが
見えてくるはずです。

 

客商売というのは、お客様に受け入れられなければ、やっぱり商売にはなりません
よね。

 

 

お金を払ってくれるのは、お客様ですから。

 

 

普段は、あまり気にすることはないかもしれないけど、お店の前を通る人の流れや
周辺の環境などに興味をもってみると、意外な発見があるものだし、そういう発見に
ビジネスチャンスは潜んでいるものですよ

 

 

是非、お店の周辺の状況、お客様の動線などに興味を持って見てみるように
してくださいね。

 

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
カフェコンセプトの作り方、考え方
カフェオーナーとして、カフェをはじめる、作るときにベースになってくるのが、カフェコンセプト。このコンセプトがぶれると、お店全体に影響してきますし、失敗の原因にも。そんなカフェコンセプトの作り方について。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ1
カフェメニューは、売上げに大きな影響をもたらすほど、カフェ経営には重要なモノなので作る上ではかなり気を付けたいところ。そんなカフェメニューの作成方法について紹介します。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
共同経営のパートナーとの関係の作り方
カフェをはじめるときに友人などと共同で経営をするケースもあると思います。共同経営はいい面、悪い面などありますが、パートナーとはビジョンを共有し、公私混同しないことが大切です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
フランチャイズでカフェをはじめる方法
カフェをはじめるのに成功しているノウハウをそのまま使うことができるフランチャイズはとってもいい方法の一つ。そんなフランチャイズでカフェをはじめる方法について。
フランチャイズでのカフェ経営のデメリット
フランチャイズでカフェを経営する際のデメリットについて。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。