フランチャイズ カフェ経営

MENU
スポンサードリンク

カフェをフランチャイズで経営するときのデメリット

前回は、フランチャイズチェーンに加盟して出店することのメリットについてお話をしましたが、
ここでは、デメリットについてお話をしていきたいと思います。

 

 

フランチャイズ本部の説明会などに行って話を聞いてみるとわかるのですが、実に興味を
そそられる話をしてきます。

 

それだけ良いことばかりなら、思い切ってやってみようかな?って、ついついその気になって
しまいそうになりますが、いい話には必ず裏があるものです。

 

メリットがあれば、デメリットもある。
それが、現実です。

 

 

さて、ではフランチャイズのデメリットですが、基本的に開業費用がかなりかかります。
正直、それだけの金額があれば、自分のやりたいようなカフェを作ることができます。

 

さらに、フランチャイズチェーンに加盟すると“ロイヤリティ”という費用が発生します。

 

このロイヤリティは、そフランチャイズによって違いますが、月々いくらという固定の場合と
お店の売上の何%というものがあります。

 

この際、どちらが良いかは置いておいて、このロイヤリティは、必ず本部に支払わなければ
ならないもので、この%や金額が大きいと、経営にも大きな影響が出てきます。

 

また、統一のチェーンですから、自分のお店だけ勝手に価格を上げたり下げたり変更をする
ことはできません。

 

それに、メニューを勝手につくることも出来ませんし、オリジナリティを発揮することが全く
できません。

 

それよりなにより、フランチャイズのメリットのところで知名度があるから、無名でお店を出す
よりは有利という話をしましたが、だからといって、必ずしも成功するとは限りません。

 

 

以前、某洋菓子チェーンで賞味期限切れなどのスキャンダルがありました。
そういう例を見ても分かるように、もし仮に、本部が何かのスキャンダルでも起そうものなら
お客様は、いっせいに逃げてしまいます。

 

 

このように、フランチャイズというのは、確かにはじめるのは簡単ですが、実際にはいろいろな
デメリットもあるわけです。

 

そういったことも含め、いろいろ比較検討し、どういった手段を使い開業をするか?を慎重に
考えたいところです。

 

 

とまぁ、ちょっとここまでフランチャイズについてお話をしてきたわけですが、フランチャイズの
カフェってどんなお店を思い浮かべます?

 

 

ドトール?  珈琲館?  カフェドクリエ?  プロント?  タリーズ?

 

 

などなどいろいろありますが、実は、他にも本格的なカフェのフランチャイズもあるんです。

 

例えば、マイ・プレシャス・カフェ葉山珈琲というお店は、コーヒー豆は、あの有名ホテル
“リーガロイヤルホテル”にも採用されている本物のコーヒーなんです。
コーヒーの淹れ方から、店作りまで支援してくれますから、初めての方でも安心かもしれ
ません。

 

他にも、懐かしい『町家』雰囲気のカフェのフランチャイズチェーンもありますし、
カフェの店名は自由につけられるといったフランチャイズのカフェもあったりします。

 

こういうフランチャイズ店は資料をみるだけでも、カフェ開業などにはどういう厨房設備が
必要か?とか、どういう厨房施設を使っているのか?などなど、事業計画書の参考になる
売上の予測モデルなどがありますから、自分でカフェを開業する人にも必ず役に立つ
資料なので、是非、資料だけでも読むようにすることをオススメします。

 

 

あと、独立・開業の情報がいっぱいのアントレには、けっこうカフェを開業した人の話しなども
載っているので、是非、参考にしてみてください。

 

カフェなど飲食店を開業する上での参考になる資料が満載のサイトはコチラ

 

 

また、コチラ↓ではフランチャイズの比較・資料請求が無料で出来ますよ!

 

200以上の独立・起業情報を掲載!資料請求無料!

 

 

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
カフェコンセプトの作り方、考え方
カフェオーナーとして、カフェをはじめる、作るときにベースになってくるのが、カフェコンセプト。このコンセプトがぶれると、お店全体に影響してきますし、失敗の原因にも。そんなカフェコンセプトの作り方について。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ1
カフェメニューは、売上げに大きな影響をもたらすほど、カフェ経営には重要なモノなので作る上ではかなり気を付けたいところ。そんなカフェメニューの作成方法について紹介します。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
共同経営のパートナーとの関係の作り方
カフェをはじめるときに友人などと共同で経営をするケースもあると思います。共同経営はいい面、悪い面などありますが、パートナーとはビジョンを共有し、公私混同しないことが大切です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
目的に合わせたメニュー作り
カフェのコンセプト、目的にあったメニュー作りのポイントについて。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
フランチャイズでカフェをはじめる方法
カフェをはじめるのに成功しているノウハウをそのまま使うことができるフランチャイズはとってもいい方法の一つ。そんなフランチャイズでカフェをはじめる方法について。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。