カフェのフランチャイズ

MENU
スポンサードリンク

フランチャイズでカフェ経営

フランチャイズでカフェを経営するといっても、いまいちピンとこないかもしれませんね。

 

 

恐らく、フランチャイズといって、一番最初に思いつくのが、セブンイレブンやローソンと
いったコンビニエンスストアなどではないでしょうか。

 

でも、飲食店もフランチャイズチェーンは多いんですよ。
某ラーメンチェーンに、たこ焼き屋さん、居酒屋さんに焼き鳥屋。
ハンバーガーショップにドーナツ屋さん。カレー屋さんもそうですよね。

 

 

はっきりいって、なんでもありです。

 

 

僕が以前勤めていた会社の近くにも、ド○ールや珈琲○、カフェ・ドク○エなどのコーヒー
ショップがあったのですが、そこは全てフランチャイズ店。

 

それらのお店のオーナーの多くは、脱サラしてカフェをはじめられたそうです。

 

では、そういうお店のオーナーさんは、どうして自分でオリジナルのカフェをはじめるのでは
なく、フランチャイズ店をやることを選んだのでしょう?

 

ここでは、そんなフランチャイズ店をはじめるという選択肢もあわせ、フランチャイズのメリット
デメリットについてお話していきたいと思います。

どうして、オリジナルのカフェではなく、フランチャイズなのか?

フランチャイズ店のオーナーさんに話を聞いてみると、

 

 

 「独立・開業しやすかったから」

 

 

答える方が多いです。

 

 

フランチャイズだと、どうして独立・開業し易いんでしょうね。

 

それは、フランチャイズ化するお店というのは、最初に始めたお店が軌道に乗り、多店舗化
することで、出店・店舗の運営ノウハウが出来上がっています。

 

ですから、新たに事業を起こそうとする人に、その業種・業態のノウハウや経験がなくても
そのノウハウを使うことで誰もがそのお店と同じことを出来るわけです。

 

しかも、個人で営業するにしても、お店店名や、外装内装、ロゴなどは、そのフランチャイズ店
と同じですから、お客様にはアピールしやすいですよね。

 

 

まぁ、例えば、2軒同時にカフェがオープンするとしますよね。

 

一つは、あなたが個人で始めるカフェ。もう一つは、スターバックス。
スターバックスジャパンは、基本的にFCは行っていませんけど、まぁ、例えとして。

 

 

どちらが、お客様を呼べそうですか?

 

間違いなく、スターバックスですよね。

 

つまり、まったく、見たことも聞いたこともないお店を開くよりも、すでに知名度のあるお店を
開いた方がお客様を引き寄せるのに有利ということですね。

 

他にも、広告宣伝をフランチャイズ本部が代行・協力してくれたり、経営のサポートを受ける
ことが出来たりするなど、フランチャイズにはそれなりのメリットがあるわけです。

 

でも、だからといってフランチャイズはいいことばかりでもありません。

 

 

次は、フランチャイズのデメリットについてみていきましょう。

 

     フランチャイズのデメリットとは?

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
カフェコンセプトの作り方、考え方
カフェオーナーとして、カフェをはじめる、作るときにベースになってくるのが、カフェコンセプト。このコンセプトがぶれると、お店全体に影響してきますし、失敗の原因にも。そんなカフェコンセプトの作り方について。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ1
カフェメニューは、売上げに大きな影響をもたらすほど、カフェ経営には重要なモノなので作る上ではかなり気を付けたいところ。そんなカフェメニューの作成方法について紹介します。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
共同経営のパートナーとの関係の作り方
カフェをはじめるときに友人などと共同で経営をするケースもあると思います。共同経営はいい面、悪い面などありますが、パートナーとはビジョンを共有し、公私混同しないことが大切です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
目的に合わせたメニュー作り
カフェのコンセプト、目的にあったメニュー作りのポイントについて。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
フランチャイズでのカフェ経営のデメリット
フランチャイズでカフェを経営する際のデメリットについて。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。