カフェオーナーになる カフェコンセプトづくり

MENU
スポンサードリンク

コンセプトを明確にする

カフェをはじめる前に何よりも先に必要なとなるものは、カフェの
“コンセプトを明確”にするということです。

 

 

これは、“カフェをはじめたい人へ”というページのなかでのテーマとしても書いていますので、そちらもあわせて参考にしてもらえればとおもいます。

 

最近は、カフェブームの影響もあってノウハウ本もかなり多く出版されているます。
そのなかにもやはり、カフェをはじめるにあてってやるべきことに“コンセプト”を明確にするという項目が必ず出てきます。

 

では、

 

なぜ“コンセプト”が必要なのか?

 

というと、これはカフェだけに関わったことではないんですよね。

 

何か事業をはじめようとする人はもちろん、会社勤めをしていても関係してくることで、ある意味、全ての人に必要となるポイントなわけです。

 

 

カフェでもその他の事業でも、まずは事業計画というものが必要になってきます。
(事業計画をつくっている間に機を逃してしまう事もあって、最近では事業計画など
 いらないという方も増えています。私も一部、この意見に賛成です)

 

まぁ、事業計画といってもそんな堅苦しく考える必要はありません。

 

 

事業計画書というのは、いってみれば金融機関向けであったり、資金を出してくれる人達への資料ですね。
(もし、借り入れをする予定であればこの事業計画書は必ず必要になります。
 事業計画書もないようなところに金融機関は1銭も貸してはくれません)

 

簡単に説明すれば、こういう内容の店を、どこどこの場所でやって、ターゲットとなる層は何歳代で、売上予想はどれぐらいといった内容のものです。

 

つまり、『5W1H』(人によっては5W2H、6W2Hなんていう方もいますが)を明確にしたものといえばわかりやすいかもしれませんね。

 

 

『いつ』、『どこで』、『誰が』、『何を』、『どうして』、『どのように』

 

 

ってやつです。

 

 

じゃあ、“コンセプト”ってなんだよってことになるんですが、これまたなんだか難しい気がしますよね。

 

 

辞書でひくと、 

 

『概念』、 『観念』、 『考え』 

 

とあります。

 

つまり、自分のカフェに対する考え方というわけです。

 

 

自分は、そのカフェでどんな事をしたいのか、どういうイメージで経営していきたいのか?というものを明確にしておくことが必要なわけです。

 

ちなみに、よくあるコンセプトを2,3、紹介すると、

 

 

  • 都会の喧騒を忘れさせるカフェ
  • 本を読みながらコーヒーが飲める
  • ノスタルジックなアメリカ
  • 時間を気にせず、自分だけの時間をじっくり味わってもらえる空間

 

 

って感じですね。

 

 

じゃあ、どうしてコンセプトを明確にするかというと、コンセプトがあるといろいろなことが進めやすいっていうことがあります。

 

ちょっと分かりづらいかもしれませんが、コンセプトがないということは宝島への地図が無いに等しい事なんです。

 

さー、宝探しだっ!って、いっても目標が分からないと探すことが出来ないですよね。

 

 

カフェのコンセプトも一緒。

 

 

だってコンセプトがなければ、ターゲットにする客層はどういう人たちか、どんなメニューを出すか、どんな内装にするか?ってことを決めるのは難しいわけですよ。

 

つまり、言い換えれば、

 

  コンセプトは自分がやりたいカフェの基本

 

になるわけです。
宝島が記されたお宝地図ってわけです。

 

これが明確になると、物事を決める時に基準になるわけですね。
 だからこそ、だれもが“コンセプト”が必要だというわけです。

 

それでは、コンセプトってどうやってつくればいいかというと、これはとっても簡単。

 

あなたのやりたいカフェのイメージをそのまま反映させればいいだけです。

 

 

出来る事なら、誰もが一目見て想像できるような言葉にして、事業計画書に載せられるようにできれば一番いいですけどね。

 

言葉にすると、どうして良いかというと、イメージというのは、あくまで漠然としています。
なんだかボヤ〜っとした、はっきりしない感じなんです。

 

 

はっきりしないということは、自分の中でイメージが固まっていないのと同じなんですね。
それが、言葉に出来るということはイメージがはっきりとして、いわゆる左脳で理解ができるというわけ。

 

つまり、目的地がはっきりして前に進みやすくなるわけです。

 

 

僕の場合は、いつも目標をノートに書き出してその内容に納得するかどうかを直感で判断します。

 

その言葉を目にしてしっくりこない場合は、もう一度考えてすっきりするまで繰り返すわけです。

 

すると、“これだ”っていう言葉が出てきます。

 

 

それが、自分に必要な事だと思って実行に移すわけです。

 

これは僕の例ですが、自分が納得するコンセプトが見つかるまで何度もやり直すくらいのほうが結果として自分が本当に求めていたものにたどり着けると思います。

 

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ1
カフェメニューは、売上げに大きな影響をもたらすほど、カフェ経営には重要なモノなので作る上ではかなり気を付けたいところ。そんなカフェメニューの作成方法について紹介します。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
共同経営のパートナーとの関係の作り方
カフェをはじめるときに友人などと共同で経営をするケースもあると思います。共同経営はいい面、悪い面などありますが、パートナーとはビジョンを共有し、公私混同しないことが大切です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格にはどんなものがあるか!
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
目的に合わせたメニュー作り
カフェのコンセプト、目的にあったメニュー作りのポイントについて。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェ、キッチンカーの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェやキッチンカーを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
キッチンカーなど移動式カフェでのカフェ経営の実情
キッチンカーなどカフェ開業で初期費用が抑えられる移動式カフェは、メリットが大きいのですが、実際に始めた場合にうまく経営が軌道になることはできるのか?
フランチャイズでカフェをはじめる方法
カフェをはじめるのに成功しているノウハウをそのまま使うことができるフランチャイズはとってもいい方法の一つ。そんなフランチャイズでカフェをはじめる方法について。
フランチャイズでのカフェ経営のデメリット
フランチャイズでカフェを経営する際のデメリットについて。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。