カフェメニューの作成ステップ

MENU
スポンサードリンク

カフェメニューを実際に作ってみる ステップ1

メニューを作るうえで、まずやるべきことが1つあります。

 

それは、『カフェメニューは、カフェ経営の基本』でも少しお話しましたが、

 

 

 “ 考える ”

 

 

ということです。

 

 

しかも、この“考える”という作業を行う際には、必ず、「頭の中」で考えて終わるのではなく、
ノートをしっかり用意し、自分で考えたこと、思い付いたこと、感じたことを、どんなことでも
いいから、逃さず書き込むことです。

 

これは、ビジネスの世界で活躍していらっしゃる人の多くが実践していらっしゃいます。

 

頭で閃いたモノを後でメモに残そうと思っても、メモに起こす頃には忘れてしまったり、
覚えていても、思いついたときのような新鮮さを失っていたりするものなんですよね。

 

僕も、結構、記憶力がいい方だと自慢していたのですが、最近では、昨日食べた
夕食さえも思い出せない(うわ〜、これってかなりヤバイよね T T )こともしばしばあるし、
かなり親しくて、しかも、目の前にいるのにその人の名前をすぐに思い出せないときも
あるくらいなんですよ。・・・(苦〜っ)。

 

 

まぁ、こんな僕のことはさて置き(ほっとかないで〜〜っ)、とにかくメモなどはしっかり
書き残しておくことがポイントです。

 

文章として書き残せないようであれば、抽象的な“ 絵 ”や“ 単語 ”だってぜんぜん
大丈夫。

 

 

まずは、いつでも肌身離さず持つ、メモやノートを用意しましょう。

 

ノートが用意できたら、『カフェメニューは、カフェ経営の基本』でもお話したように、
自分のお店のコンセプトというか、カテゴリーという、自分のお店は

 

 

 “ 何のお店 ”

 

なのかをはっきりさせることです。

 

自分が出したいと思うメニューであっても、あなたのお店のコンセプトや、スタイルに
あわないようであれば、それは、意味をなしません。

 

例えば、あなたのカフェで『鍋料理』を出そうとしても、それをイメージして来店される
お客様はいると思いますか?

 

お客様が『鍋料理』を食べに行こうと思って、すぐさまあなたの“カフェ”を想像する
ことがあるでしょうか?

 

さらに、お客様があなたのカフェの前を通って、そこに、

 

 

“ 鍋料理はじめました! ”

 

 

という張り紙を見て、どう思うでしょう?
(僕は、こういうお店って気になるんですよね〜〜。なんだか怖いもの見たさって感じで)

 

こういうのは、極端かもしれませんが、遠からずこのようなことって実際にあったりする
ものです。

 

そして、自分のお店が、

 

 “ 何のお店 ”

 

かが、把握できたら、今度は、

 

 

 “ どんなお客様に来てもらいたいか ”

 

 

を具体的にイメージします。
このイメージは、具体的であれば、具体的であるほど、メニュー作りが楽になるんです。

 

例えば、「男性客か女性客か」、「ファミリーかカップルか」、「単身かグループか」、さらに
その「年齢層は?」。

 

他にも、そのお客様がどういう目的で使ってもらいか?などなどより具体的なイメージを
持つことがポイントです。

 

これは、オープンしてみると自分が思ったようなターゲット層ではなかったということも
出てくるとは思いますが、それは、それで、修正をしていけばいいだけのことです。

 

“来て頂きたいお客様”のイメージができたら、今度は、どのような商品、アイテムを提供
することができるのか?、そのラインナップを洗い出します。

 

その洗い出したメニューの中から、他のお店、特に近隣の競合店と差別化できるような
お店自慢のメニューを選び、それをお店の目玉になるように、さらに磨き上げます。

 

 

そして最後に、お店のメニューに対し、自分の“思い”を詰め込むんです。
自分のこのお店に対する思い、料理やドリンクに対する思い
そして、なにより、いらしていただけるお客様への思いをメニューに詰め込むことです。

 

 

もしかしたら、これが本当に大切なことかもしれません。
この“思い”をお客様にお伝えできるのが、メニューというものなのかもしれません。

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
カフェコンセプトの作り方、考え方
カフェオーナーとして、カフェをはじめる、作るときにベースになってくるのが、カフェコンセプト。このコンセプトがぶれると、お店全体に影響してきますし、失敗の原因にも。そんなカフェコンセプトの作り方について。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
共同経営のパートナーとの関係の作り方
カフェをはじめるときに友人などと共同で経営をするケースもあると思います。共同経営はいい面、悪い面などありますが、パートナーとはビジョンを共有し、公私混同しないことが大切です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
目的に合わせたメニュー作り
カフェのコンセプト、目的にあったメニュー作りのポイントについて。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
フランチャイズでカフェをはじめる方法
カフェをはじめるのに成功しているノウハウをそのまま使うことができるフランチャイズはとってもいい方法の一つ。そんなフランチャイズでカフェをはじめる方法について。
フランチャイズでのカフェ経営のデメリット
フランチャイズでカフェを経営する際のデメリットについて。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。