MENU
スポンサードリンク

お友達といえども仕事をする上では

カフェをはじめる際、気の合う友達とはじめる方も多いと思います。
安心感もありますし、お互いに助け合いながらやることができるので、楽しく、わきあいあいと、
やれて、充実感があるものです。

 

お店の経営が順調なときは、まったく問題ないのですが、一たび売上げが下がりはじめると、
途中で意見がぶつかって険悪なムードとなり、結局はどちらかお店を飛び出してしまうなんて
ことになってしまうことも少なくありません。

 

そうなると、残された方も精神的、肉体的両方の疲れにより、結局は廃業というケースを僕は
いくつも見てきました。

 

 

できれば、友人と一緒にオープンさせることはやめたほうがいいです。
なぜなら、今までの友情をそれによって失ってしまうことにも繋がるからです。

 

でも、始めるときはそんなこと全く気にならないもの。
僕だって、友人とたのしくワイワイやれたら、最高だと思うもんね。

 

だから、もし友人と一緒にカフェをやるのであれば、最初にしっかりとそれぞれの立場と役割を
明確にして、お互いがそれを尊重しあうことが大切だと思います。

 

 

でも、必ず、意見がぶつかる時は来ます。
どんなに仲のいい友人でも一度はけんかしたことがあるでしょ?
仲がいいほどけんかするっていいますしね。

 

意見がぶつかって雰囲気が険悪になると、それは店内にも蔓延します。

 

お客様は、それを敏感に察知します。
すると当然お客様は、あなたのカフェから去っていくことになります。

 

さらに、それはスタッフにも伝染します。もしかしたらスタッフのほうが先かもしれませんね。

 

私は、だれだれ派、なんて派閥ができちゃったら、大変です。
仕事どころではないし、お客様なんて来るはずがありません。

 

 

では、そんなときどう対処するか?

 

基本的には、その問題について徹底的に話し合うということが、一番の問題解決の方法と
いえるでしょう。
コニュニケーション不足はお互いを疑心暗鬼にさせます。

 

そして、その話し合いに必要となるのが“ビジョン”です。

 

 

“ビジョン”というのは、お店が目指すべき目標といえばいいでしょうか。

 

つまり、カフェをはじめる際に“自分たちのカフェはどういうカフェを目指すのか”、
“あるべき姿はどのような姿なのか”といった価値観などを明確にしておき、それを基準に
経営をしていくものです。

 

その“ビジョン”を判断基準にして話し合いをすることで、無益なお互いの悪口の言い合いを
避ける事ができ、本来の問題にしぼって話し合うことができます。

 

そういう意味で、カフェをやる前には自分の“ビジョン”というものをしっかり持つことが必要
となるわけです。

 

これは、友人と一緒にやるときだけ必要なのではなく、スタッフを採用するときにも必要に
なってきます。
自分のビジョンを理解してくれた上で一緒にやりたいといってくれる人は、大きな戦力になり
ますからね。

 

しかも、“ビジョン”を共有することは、あなたとスタッフお互いが、寄りよい方向へ進むのに
大きな力となり、それがカフェ自体の雰囲気をよくすることにもつながります。

 

それがお客様の“ファン化”にもつながります。
お客様というのはそういう雰囲気を敏感に感じ取るものですから。

スポンサードリンク

関連ページ

カフェの名前を決める!
カフェの名前は重要です。カフェの店名は、あなたのオリジナリティを表すもの。カフェの名前はあなたの別名!愛せる名前、人から愛される名前をつけましょう。
カフェコンセプトの作り方、考え方
カフェオーナーとして、カフェをはじめる、作るときにベースになってくるのが、カフェコンセプト。このコンセプトがぶれると、お店全体に影響してきますし、失敗の原因にも。そんなカフェコンセプトの作り方について。
出店エリアの決め方と物件探し
カフェを作るとなると店舗を出す場所、そして物件を見つけて契約しなくてはなりません。カフェ開業の具体的な第一歩となる店舗の出店場所、物件選びのポイントについて。
カフェのメニュー作り
カフェを起業開業する際に考えることのひとつに、カフェのメニューをどうする?ということがあげられます。カフェメニューは、売上げを左右します。
カフェのオリジナルメニュー作り
カフェをはじめるにあたっての武器となる他の店ではない自分のカフェだけのオリジナルメニューについて。
カフェメニューの作成ステップ1
カフェメニューは、売上げに大きな影響をもたらすほど、カフェ経営には重要なモノなので作る上ではかなり気を付けたいところ。そんなカフェメニューの作成方法について紹介します。
カフェメニューの作成ステップ2
カフェメニューを作成する上でのポイントや実際の作り方などについて紹介します。
カフェに必要な設備とレイアウト
カフェをはじめる、開業するにあたって必要となる設備や何をどこに置けばいいか?といったレイアウトについて。
カフェ店舗デザイン
カフェはじめる上での店舗デザインや内装、外装工事の注意点、気を付けたいポイントについて。
カフェ作りに欠かせないインテリア選び
カフェの人気を左右しかねないカフェのインテリア。カフェをはじめるうえで気を付けたいインテリアの選び方などについて。
食材の仕入れ先は地元の三河屋さん?
カフェオーナーとして、カフェを経営するとき食材の仕入れ先を決めなくてはなりません。食材の仕入れ先選びはカフェにとってはとても重要です。
カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書
カフェをはじめる、カフェ開業に向けて必要となる資格や申請書にはどんなものがあるのか?カフェオープンの申請,カフェ経営の許可、資格について。
カフェをはじめるのに役立つ資格
カフェ開業、カフェをはじめるのに必要、もっておくといい資格について。
目的に合わせたメニュー作り
カフェのコンセプト、目的にあったメニュー作りのポイントについて。
カフェオーナー養成講座
実際にカフェオーナーとして経営をし、利益を出すにはそれなりのノウハウが必要。それに役立つヒューマンアカデミーのカフェオーナー養成講座について。
カフェオープンに便利な資格
大好きなカフェをはじめるためにOLの仕事を続けながら彼女が取得した資格について。
カフェをはじめる時に陥りやすい考え方
カフェをはじめる前に知っておきたい、注意しておきたい点。はじめてのカフェをはじめる人にありがちな落とし穴についてお話します。
コーヒーの仕入れで気を付ける点
カフェの稼ぎ頭、カフェには欠かせないコーヒーの仕入れ、コーヒーのあなたのカフェにおける位置づけについて。
コーヒーの仕入れ先の探し方
カフェで使うコーヒーの仕入れ先の探し方、見つけ方、選び方などについて。
料理に使う安全な食材の仕入れ方法
カフェで出す料理に使う食材で、安心安全な食材を選ぶ、仕入れる方法について。
こだわりの業務用食材の仕入れ
他のカフェと差別化するのにこだわりの食材などを使うこともあると思います。そんなこだわりの業務用食材の仕入れについて。
カフェ開業に必要な開業資金
カフェをはじめる、開業するとなると開業資金が必要になります。そんなカフェの開業資金の調達方法について。
カフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫編
カフェ開業に向けた資金集めのためのカフェ開業への資金集め 国民生活金融公庫(日本政策金融公庫)への体当りレポート
カフェ開業資金集め 国民生活民金融公庫その2
カフェ開業の資金集めのための公的金融機関での融資の流れを体験レポート。その2
移動式カフェの開業、はじめる方法
カフェを固定の店舗ではなく車などの移動式カフェを開業する方法、はじめる方法について。
移動式カフェをフランチャイズではじめる
移動式カフェをすでにうまくいっているフランチャイズではじめるうえでのメリットやデメリット、注意点やおすすめ移動式カフェ情報について。
フランチャイズでカフェをはじめる方法
カフェをはじめるのに成功しているノウハウをそのまま使うことができるフランチャイズはとってもいい方法の一つ。そんなフランチャイズでカフェをはじめる方法について。
フランチャイズでのカフェ経営のデメリット
フランチャイズでカフェを経営する際のデメリットについて。
会社を辞めずにカフェをはじめる、開業する
カフェを開業するとなると脱サラってイメージがありますが、会社を辞めずに自分の好きなカフェをはじめる、開業する人も増えています。
2.5等立地でも稼ぐカフェ経営
カフェを開業するのに、立地選びは大切ですが、資金がないといわゆる好立地の物件を契約できない。そんな時に立地が悪くても繁盛させるポイント、2.5等立地の中でも稼げる立地について。