MENU
スポンサードリンク

所ジョージさんから学んだこと

カフェを始める上で、どうしてもビジネスなので儲けといった”損得”というものを考えてしまいますよね?

 

やっぱり儲けられなければ、せっかくつくったカフを続けることができないわけですし。
ジレンマというか、自分のやりたいことだったものが、結果的にやらされてる感になってしまうこともあります。

 

テレビをみていたら、所ジョージさんがゲストの番組があって、そこでお話していることが、すごく僕なりにしっくりきました。

 

何を話していたか?といえば、内容はいろいろなんですが、特に気になったのがビートたけしさんとの交流。

 

 

よくテレビでもご一緒されているし、仲がいいという話はいぜんから知っていました。

 

でも、けっこうビートたけしさんから無理難題的なことを言われることもあるそうです。

 

 

そんなときに、僕であれば

 

「なんか面倒クサイなぁ〜」とか「仕事の付き合いもあるし」

 

って考えてしまいそうですが、所ジョージさんは全然違うんですよね。

 

 

「これやったら、喜ぶかな?面白いかな?」

 

 

みたいなことを考えるみたい。

 

 

まぁ、所ジョージもお金があるから!って言ってしまえばそうなんですが、もしお金が無かったとしてもやってそうな感じがするんですよね。

 

 

人間関係のこともあるし、仕方ない!って思ってやれば、

 

”やらされてる”

 

ってなっちゃうでしょうけど、自分から積極的にやるなら、”楽しみ”とか”遊び”とかになりそうですよね。

 

楽しみとか遊びになれば、そこにはストレスとかもなくなってくるだろうし、いろんなアイデアも湧いてきて、ワクワクしそう。

 

 

カフェをやるにしても、基本の軸となるものが楽しみとか遊びの感覚になれば、それを求めてくる人と共通の喜びを感じることができますよね。

 

それに、嫌なことは断ることだってできちゃう。

 

 

 

とはいっても、正直言うと、そこまでの境地にたどり着いてやることができるか?というと、なかなか難しいとは思います。

 

でも、小さいことからはじめていって、それを積み重ねていけば、自然とそういう考え方、行動ができるようになるんじゃないかな?なんておもいました。

 

 

テレビの中で言っていたことだから、直接所ジョージさんから学んだってわけじゃないけど、このことを考えているときは、すごく自分の心も軽くて、心地よかったんです。

 

やらされている から、 やっている!楽しんでる!になると面白いですね。

 

 

スポンサードリンク