MENU
スポンサードリンク

カフェをはじめたいあなたへ!

カフェをはじめる カフェ 開業、カフェ経営
カフェを開くのに必要な資格や資金など、カフェ経営を目指すあなたへカフェ開業のノウハウを紹介します!

 

Cafe’s life Infomation ・・・・・・・・・・

 

カフェをはじめたいけど、なにからやればいいのか分からない!
だけど、カフェスクールに通うにはお金がかかりすぎる!
という方のために、カフェ開業のノウハウ、コンセプトづくりなどカフェをはじめる上でのステップなどを中心に、カフェを始めたい、カフェ経営の夢を叶えたいという方の応援出来たら!と思っています。

 

 

更新情報

気が付けば、今年ももうあと2か月!
年々、1年が経つのが速い!年齢のせいでしょうか。。。

 

家の近くの木々も色づいてきて、紅葉が目にやさしいです。

 

紅葉を眺めなら、ゆっくりとカフェでコーヒータイムってのもいいですよね。
秋は、食べ物も美味しいし、少し歩いて疲れたらカフェでリラックス。

 

最高の季節です。

 

2017年11月1日 更新

 

11月のオススメ本  更新しました。

 

 

カフェをはじめたい人の無料・格安体験レッスン紹介 

 

 

相互リンク、お問い合わせを受け付けています!詳しくはこちら

 

カフェをはじめるのに役立つおすすめ本

★2017年 11月のオススメ本 ★

ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー

サードウェーブコーヒーの代表格!ブルーボトルコーヒーのオフィシャルブックが登場!ブルーボトル誕生のきっかけなど開業の歴史やコーヒー豆の選び方から焙煎のポイントなどコーヒーへのこだわり。そしてコーヒーに合うフードなど見ているだけでも楽しくなる1冊です!

20年続く人気カフェづくりの本 名店「サザコーヒー」に学ぶ

カフェを個人で開業したいならサザコーヒーに学べ!というくらい、地元に密着して、コメダやスタバなど大手チェーンにも全く負けないコーヒーショップのノウハウが詰まった1冊です。地元に愛され、コーヒーに愛されたサザコーヒーには、個人経営のカフェが学ぶことがいっぱい。

菓子店パン店開業読本

 

カフェ&スイーツの別冊。カフェ経営ではありませんが、菓子店やパン屋さんを開業したい人にとっては、すごくわかりやすい内容の一冊になっています。最近は、菓子店とパン屋さんもカフェ併設のお店が増えていて、まずはベースとあるお店作りをしっかり学ぶのに最適です。

 

10月分おすすめ本

カリフォルニアスタイルVol.9

アメリカのカルフォルニアなど西海岸エリアのおしゃれなライフスタイルを紹介する雑誌です。カフェの開業などに関するノウハウなどが紹介されているわけではありませんが、オシャレなカフェのスタイルなど参考になる情報が満載です!あっちでカフェを開く!なんて夢がある人にも!

Love Coffee―バリスタの秘密

バリスタの目線などからコーヒーの入れ方をはじめ、アートとしてのバリスタの魅力などについて書かれています。奥深いバリスタの世界を学ぶのに参考になる1冊です。ラテアート好き、ラテアートをメインにしたカフェを開業したい人にはレシピ的なものも紹介されていいますよ!

CAFERESカフェレス2017年10月号

CAFERESカフェレスの10月号です。最新のカフェのトレンドについて紹介してあります。店舗でのカフェビジネスはもちろんですが、移動式のカフェ、テイクアウト用のカフェなどいろいろなカフェのスタイルを紹介してくれています。他にもカフェの人気メニューやチェーンの動向なども!

 

おすすめ本 バックナンバー1  バックナンバー2  バックナンバー3  バックナンバー4

 

 

 

 

カフェズライフ makaniコラム

わたくしmakaniが気になっていることなどをコラム風?といっても書きたいことをただ書く!という感じですが、カフェビジネスのみにかかわらず書いていこうと思います。

 

組み合わせ自由というカフェの魅力

最近、カフェといってもいろいろなものと組み合わさっているというか、コラボ的なカフェって多いですよね。

 

この前みたカフェは、ボルダリングもできちゃうカフェで、こういうアクティブ系のカフェも増えてきています。

 

カフェだけというのもありだし、こういういろいろなモノと組み合わせてお客様を楽しませることができるのもカフェの魅力の一つですよね。

 

こうじゃなきゃダメ!っていう縛りって、基本ないし、お客様が喜んでもらえて、カフェオーナーも楽しめれば最高ですね。

 

お客さんにしても、コラボしているものを理解しているうえで、あえてそのカフェを選ぶわけですし、まったく自分の興味の範囲外だったけど、たまたまそのカフェを見かけてふらりと入ってみたら、そのコラボしているものにハマってしまった!なんてこともありますよね。

 

もちろん、コラボをするとコンセプトが限定されたりということはあるというデメリットもあります。
特に、コラボするジャンルのファン層というか、ターゲットとなる人口が少なければ、集客数にも影響してくるので、そのあたりは注意をしたり、対策は考えないといけないですけどね。

スポンサードリンク