MENU
スポンサードリンク

カフェをはじめたいあなたへ!

カフェをはじめる カフェ 開業、カフェ経営
カフェを開くのに必要な資格や資金など、カフェ経営を目指すあなたへカフェ開業のノウハウを紹介します!

 

Cafe’s life Infomation ・・・・・・・・・・

 

新企画!無料メルマガ講座
   『“好きを仕事に!カフェ開業ステップ講座』開講中!

 

カフェをはじめたいけど、なにからやればいいのか分からない!
だけど、カフェスクールに通うにはお金がかかりすぎる!
という方のために、カフェ開業のノウハウ、コンセプトづくりなどカフェをはじめる上でのステップなどを中心にした無料のメルマガ講座です。
   ご登録はこちらから!

 

 

 

 

更新情報

もう2017年も半分終わっちゃいましたね。あっという間に夏到来!
夏といえば?やっぱりアイスコーヒー。。。
そういえば、夏になるとフラペチーノなどが外せない、スタバの顧客満足度が落ちた!なんてことがニュースになったスタバ。
まぁ、期待値が高いし、調査対象のカフェに比べると価格がちょっと高めだから、それが影響しているんでしょうね。

 

なんだかんだで、スタバはいつもお客さんでいっぱい!僕もフラペチーノ飲みながらスタバで仕事。。。憧れます。

 

2017年7月1日 更新

 

7月のオススメ本  更新しました。

 

カフェをはじめたい人の無料・格安体験レッスン紹介 

 

 

相互リンクを受け付けています!詳しくはこちら

 

カフェをはじめるのに役立つおすすめ本

★2017年 7月のオススメ本 ★

cafe-sweetsカフェ-スイーツvol.182

お馴染みカフェスウィーツ。今回は小さなカフェやスイーツショップの独立開業特集。しかも今回取り上げられてるショップはどの店舗も本当にお客様に支持されている実力店ばかり!カフェなどを初めて開業するのに小さい店舗からというのが主流!その店舗づくりなどを徹底リポート

奇跡の澤井珈琲

 

顔の見えないネットショップのコーヒー屋さんが、なんと楽天市場の4万店のトップ、“ベスト店長”になり、東京のど真ん中、銀座の一等地に路面店を出店するまでに!お客さんを“ファン”に変える取り組みなどカフェ経営にも役立つ内容が盛りだくさんの1冊になっていますよ!

スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMO

女性を応援するライフスタイルムックとして女性から支持されているモンサロンの第2号です。人が集まるおもてなしのインテリアや自宅をサロン空間に改装するアイデア、ポイント、サロンをつくり、運営していくためのお金のことなど、ノウハウについても詳しく紹介されています。

 

6月分おすすめ本

コーヒーは楽しい!

フランスでベストセラーになっているコーヒーの教科書!著者は、フランスのバリスタコンテストで優勝した経験もある人なんだそうです。コーヒーのいれ方やコーヒーの種類、産地等コーヒーの基本が全てわかるということで人気です。イラスト入りで分かりやすいのが嬉しいですね。

一からわかる!繁盛する小さな飲食店のつくり方

飲食店経営のプロがみた、小さな飲食店でも成功するためのポイントを紹介した1冊。これからカフェを開業したい人には役立つ、出店エリアの決め方や店舗づくりのポイント、開業のスケジュールなども詳しく紹介されています。小さくてもやってみたい!方、必見ですよ。

ピッツェリア「成功」開業BOOK

ピッツアをメインにしたカフェ、飲食店をオープンするには、実は他の飲食店とは違う開業届や許可が必要になってきます。ピッツェリアの開業に必要な考え方など情報をはじめ、人気店の成功事例、スムーズに独立開業するためのアイデアが満載の1冊になっていますよ。

 

おすすめ本 バックナンバー1  バックナンバー2  バックナンバー3  バックナンバー4

 

 

 

 

カフェズライフ makaniコラム

わたくしmakaniが気になっていることなどをコラム風?といっても書きたいことをただ書く!という感じですが、カフェビジネスのみにかかわらず書いていこうと思います。

 

売り上げアップに客単価を上げるとは?
先日、あるテレビ番組を見ていたら、飲食業界が盛り上がっている!というような内容でした。もちろん、それなりの皆さん努力をしていらっしゃるのですが、売り上げアップのために客単価を上げるためにいろいろな技術を導入したりしているという内容でした。

 

売り上げをアップしていくのは、難しいイメージがあると思いますが、数字上で見ると、すごくシンプルで、売り上げというのは、簡単にいうと

 

売上 = 客数 × 客単価

 

という数式で表すことができます。

 

売上をアップするのは、お客様の数を増やすか、お客様が使ってくれるお金を増やしていくかということになります。

 

ただ、いつも満席状態の飲食店の場合、それ以上に客数を増やすというのは無理ですよね。もちろん改装して席数を増やすという方法はありますが、現状で客数を増やすのは無理。となると、売り上げを伸ばす方法としては、一人当たりのお客様が出してくれるお金を少し増やしてもらうようにするしかありません。

 

で、その場合、一番手っ取り早い方法が“値上げ”という方法。ただ、これをやると客数の減少につながる場合もあるので、よほどの決断と理由が必要になります。
なので、多くの場合は“もう1品”多く頼んでもらうとか、セットなどにしてお得感はあるけど、今までよりは少し多めにお金を支払ってもらうというやり方をとったりします。

 

単品だと700円だけど、ドリンクとセットで800円とか、単品で700円だけどサラダと食後のケーキがついて980円とか。

 

確かに、これで客単価は上がるんです。上がるけど、個人的にはどうも府に落ちない。
お金を出すお客様というのは、満足すればそれなりのお金、対価というのは喜んで出してくれます。ですが、客単価アップの裏側が透けて見えると、お客様は離れていってしまいます。

 

理想論かもしれないけど、やっぱりお客様は、そのお店に行ってワクワクできるような、心の充実感ってものを味わえるようなことを期待していて、結果として今までよりも少し多いお金を支払ってくれるということにつながるんじゃないかな?って思ったりします。

 

売上という数字を作っているのは、確かに数字で計算して表せるものだけど、その数字を動かしているのは、人の心なんですよね。

 

 

スポンサードリンク