MENU
スポンサードリンク

カフェをはじめたいあなたへ!

カフェをはじめる カフェ 開業、カフェ経営
カフェを開くのに必要な資格や資金など、カフェ経営を目指すあなたへカフェ開業のノウハウを紹介します!

 

Cafe’s life Infomation ・・・・・・・・・・

 

新企画!無料メルマガ講座
   『“好きを仕事に!カフェ開業ステップ講座』開講中!

 

カフェをはじめたいけど、なにからやればいいのか分からない!
だけど、カフェスクールに通うにはお金がかかりすぎる!
という方のために、カフェ開業のノウハウ、コンセプトづくりなどカフェをはじめる上でのステップなどを中心にした無料のメルマガ講座です。
   ご登録はこちらから!

 

 

 

 

更新情報

夏真っ盛り。暑いアツい。
街にでると思わず涼を求めてカフェに飛び込んでしまいます。。。

 

オシャレなカフェに入っちゃうと、居座りたくなっちゃう今日この頃です。

 

2017年8月1日 更新

 

8月のオススメ本  更新しました。

 

カフェをはじめたい人の無料・格安体験レッスン紹介 

 

 

相互リンク、お問い合わせを受け付けています!詳しくはこちら

 

カフェをはじめるのに役立つおすすめ本

★2017年 8月のオススメ本 ★

心惹かれるカフェデザイン&グラフィックス

オシャレなカフェにするために欠かせない、ショップカードやインテリア、サインボード、什器、カフェに置くグッズなどのデザインの参考になる1冊です。これ以外にもカフェにまつわる逸話や歴史やカフェに行きたくなるようなワクワクするような空間づくりなどカフェ開業の夢が膨らみます!

繁盛店は路地裏にあり! 悪立地・低予算でも繁盛

カフェや飲食店に限らず、名店や繁盛店は好立地ばかりじゃなく、路地裏など悪立地といわれるような場所に店を構えていたりします。でもそんな悪条件をもろともしないで繁盛させるためのノウハウやわざわざ行きたくなるような個性のあるお店にするためのヒントが満載です。

LDKコーヒーの便利帖 いつものコーヒーが美味しく

カフェ開業に関する本ではないですが、カフェに欠かせないコーヒーを美味しくするためのヒントや技が盛りだくさん。しかも、高級なコーヒーとかではなく、普段気軽に飲める、手に入れられるコーヒーをちょっとした技などで美味しくできるので、コーヒーへの自信がわきますよ!

 

7月分おすすめ本

cafe-sweetsカフェ-スイーツvol.182

お馴染みカフェスウィーツ。今回は小さなカフェやスイーツショップの独立開業特集。しかも今回取り上げられてるショップはどの店舗も本当にお客様に支持されている実力店ばかり!カフェなどを初めて開業するのに小さい店舗からというのが主流!その店舗づくりなどを徹底リポート

奇跡の澤井珈琲

 

顔の見えないネットショップのコーヒー屋さんが、なんと楽天市場の4万店のトップ、“ベスト店長”になり、東京のど真ん中、銀座の一等地に路面店を出店するまでに!お客さんを“ファン”に変える取り組みなどカフェ経営にも役立つ内容が盛りだくさんの1冊になっていますよ!

スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMO

女性を応援するライフスタイルムックとして女性から支持されているモンサロンの第2号です。人が集まるおもてなしのインテリアや自宅をサロン空間に改装するアイデア、ポイント、サロンをつくり、運営していくためのお金のことなど、ノウハウについても詳しく紹介されています。

 

おすすめ本 バックナンバー1  バックナンバー2  バックナンバー3  バックナンバー4

 

 

 

 

カフェズライフ makaniコラム

わたくしmakaniが気になっていることなどをコラム風?といっても書きたいことをただ書く!という感じですが、カフェビジネスのみにかかわらず書いていこうと思います。

 

パクリは悪い?

この前、よく行くカフェでオーナーさんが、「うちの人気メニュー、別のカフェでもメニューになってて、確実にパクられたね!」ってことを楽しそうに話していました。

 

そのオーナーさんは、パクったとかパクられた!なんてことはどうでもよいらしく、自分の考案したメニューがいろんなところに広まっているのが楽しくて仕方がないんだそうです。

 

よく、アイデアをパクった!みたいなことが話題になるんですが、パクるというのは、決していいことではないですよね。やっぱり。
ただ、どこで線引きをするか?ってのも難しいところがあるかな?とも思います。

 

カフェのメニューには、どこにでも置いてあるようなカフェ定番のメニューってのはあるもので、完全なオリジナルってのはなかったりしますよね。
ある意味、著作権切れのメニューみたいのであれば、だれがやってもOK!なんでしょうけど、そのお店のオリジナルメニューをそのままパクる!ってのは、どうかな?と。

 

大企業とかだったら、訴訟とかになったりするんでしょうけど、個人経営レベルのカフェになると、なかなかそこまではできなかったりしますよね。
デザインをまねて゛うちが元祖です!”とか゛うちが本家です!”みたいな争いとかもあったりしますが、やっぱり、最終的には゛本物”が生き残るのかな?

 

どうしても取り扱いたいメニューとかあれば、正々堂々と゛うちでもやりたいです!”ってもうしこんだらいいのにね。

スポンサードリンク