MENU
スポンサードリンク

カフェをはじめたいあなたへ!

カフェをはじめる カフェ 開業、カフェ経営
カフェを開くのに必要な資格や資金など、カフェ経営を目指すあなたへカフェ開業のノウハウを紹介します!

 

Cafe’s life Infomation ・・・・・・・・・・

 

カフェをはじめたいけど、なにからやればいいのか分からない!
だけど、カフェスクールに通うにはお金がかかりすぎる!
という方のために、カフェ開業のノウハウ、コンセプトづくりなどカフェをはじめる上でのステップなどを中心に、カフェを始めたい、カフェ経営の夢を叶えたいという方の応援出来たら!と思っています。

 

 

更新情報

2019年4月1日

 

新元号決まりましたね!

 

”令和”

 

いい響きですね。

 

万葉集からということですが、元号を書類とかに記入するときに令の字は慣れるまで間違えそう。

 

礼とか怜とか例とか・・・。

 

でも、カフェを新しくスタートするのに

 

”since 令和元年”

 

ってどうですか?いいですねぇ〜。

 

 

新元号は、正式には5月からですけど、

 

さよなら平成!こんにちは令和

 

な1ヶ月がスタートですね。

 

 

 

4月のオススメ本  4/1更新しました。

 

カフェをはじめたい人の無料・格安体験レッスン紹介  4/1更新しました。

 

カフェズライフコラム 4/1更新しました。

 

 

 

※カフェ開業、オープンに必要な資格と申請書の内容を更新しました。
  資格取得の料金など最新のものに変更しています。

 

 

 

カフェスクール徹底比較にCafe’s LIFE カフェスクール【大阪】を追加

 

 

 

 

相互リンク、お問い合わせを受け付けています!詳しくはこちら

 

カフェをはじめるのに役立つおすすめ本

★2019年4月のオススメ本 ★

 

小さな飲食店で独立開業!男の料理で悪立地

キンドル版なんですが、実際に飲食店を開業し、評判になっている舞鶴キッチンのオーナーが、これからカフェなど飲食店を開業しようとしている方、すでに開業したけど、繁盛させるためにどうすればいいか?といったリアルな内容が!

日めくりパスタ プロのパスタアイデア12ヵ月365品

カフェといえばパスタ!という人も多いはず。パスタのメニューは定番のモノになりがちですが、このムックではシェフ90人が1日1パスタメニューを紹介しています。自分のカフェのメニューづくりの参考にしてみたり、バリエーションを増やすのにも!

トマトが切れれば、メシ屋はできる 栓が抜ければ、飲み屋ができる

タイトルどおり、誰でも飲食店を開業することはできるのですが、繁盛店、お客様に喜んでもらえる、ファンになってもらえるには、やはりいろいろなコツ、アイデアなどいが大事になるということがわかります。出版は古いですが今でも参考に!

 

 

2019年3月分おすすめ本

cafe-sweetsカフェ-スイーツ vol.192

おなじみカフェ・スイーツの最新号。今回はパン業界について。次世代パン職人の店づくりについて紹介してあります。カフェやバル機能を付帯したベーカリーなどカフェづくりにも参考になる特集です。単純にパンを楽しみたい人にも!

手記 札幌に俊カフェができました

新聞や雑誌でも話題になった札幌の俊カフェをオープンさせた実体験の手記。自分の好きをカフェにした典型ですよね。自分の好きなものでカフェなんて無理!って思っている人の背中を押してくれそうな1冊です。夢をカタチに!

まんがでわかる 絶対成功!ホリエモン式飲食店経営

あのホリエモンこと堀江貴文さんが飲食店経営の極意を伝授!マンガスタイルになっているので読みやすいですね。喫茶店が舞台なんですけど、初っ端からかなり学べる内容になってるし、飲食店経営の用語などの解説もわかりやすいです。

 

おすすめ本 バックナンバー1  バックナンバー2  バックナンバー3  バックナンバー5 バックナンバー6

 

 

 

 

カフェズライフ 今月のmakaniコラム

わたくしmakaniが気になっていることなどをコラム風?といっても書きたいことをただ書く!という感じですが、カフェビジネスのみにかかわらず書いていこうと思います。

 

所ジョージさんから学んだこと

カフェを始める上で、どうしてもビジネスなので儲けといった”損得”というものを考えてしまいますよね?

 

やっぱり儲けられなければ、せっかくつくったカフを続けることができないわけですし。
ジレンマというか、自分のやりたいことだったものが、結果的にやらされてる感になってしまうこともあります。

 

テレビをみていたら、所ジョージさんがゲストの番組があって、そこでお話していることが、すごく僕なりにしっくりきました。

 

何を話していたか?といえば、内容はいろいろなんですが、特に気になったのがビートたけしさんとの交流。

 

 

よくテレビでもご一緒されているし、仲がいいという話はいぜんから知っていました。

 

でも、けっこうビートたけしさんから無理難題的なことを言われることもあるそうです。

 

 

そんなときに、僕であれば

 

「なんか面倒クサイなぁ〜」とか「仕事の付き合いもあるし」

 

って考えてしまいそうですが、所ジョージさんは全然違うんですよね。

 

 

「これやったら、喜ぶかな?面白いかな?」

 

 

みたいなことを考えるみたい。

 

 

まぁ、所ジョージもお金があるから!って言ってしまえばそうなんですが、もしお金が無かったとしてもやってそうな感じがするんですよね。

 

 

人間関係のこともあるし、仕方ない!って思ってやれば、

 

”やらされてる”

 

ってなっちゃうでしょうけど、自分から積極的にやるなら、”楽しみ”とか”遊び”とかになりそうですよね。

 

楽しみとか遊びになれば、そこにはストレスとかもなくなってくるだろうし、いろんなアイデアも湧いてきて、ワクワクしそう。

 

 

カフェをやるにしても、基本の軸となるものが楽しみとか遊びの感覚になれば、それを求めてくる人と共通の喜びを感じることができますよね。

 

それに、嫌なことは断ることだってできちゃう。

 

 

 

とはいっても、正直言うと、そこまでの境地にたどり着いてやることができるか?というと、なかなか難しいとは思います。

 

でも、小さいことからはじめていって、それを積み重ねていけば、自然とそういう考え方、行動ができるようになるんじゃないかな?なんておもいました。

 

 

テレビの中で言っていたことだから、直接所ジョージさんから学んだってわけじゃないけど、このことを考えているときは、すごく自分の心も軽くて、心地よかったんです。

 

やらされている から、 やっている!楽しんでる!になると面白いですね。

 

 

 

 

過去のコラムはコチラ→ コラムその1  コラムその2

スポンサードリンク