MENU

カフェをはじめたいあなたへ!

カフェをはじめる カフェ 開業、カフェ経営
カフェを開くのに必要な資格や資金など、カフェ経営を目指すあなたへカフェ開業のノウハウを紹介します!

 

Cafe’s life Infomation ・・・・・・・・・・

 

カフェをはじめたいけど、なにからやればいいのか分からない!
だけど、カフェスクールに通うにはお金がかかりすぎる!
という方のために、カフェ開業のノウハウ、コンセプトづくりなどカフェをはじめる上でのステップなどを中心に、カフェを始めたい、カフェ経営の夢を叶えたいという方の応援出来たら!と思っています。

 

 

更新情報

2018年6月!

 

気がつけば2018年も半分終わっちゃうんですね。

 

だけど!今年の6月はなんといってもサッカーのW杯ロシア大会が始まっちゃいます。

 

巷では、監督交代とか選手選考のことでいろいろ話題になっていますが、やっぱり楽しみです。
もちろん日本代表は応援するし、予想を覆すような活躍を期待したいです。

 

個人的には、日本以外ではフランスに注目してます。

 

グリーズマンに、19歳でフランスの10番を背負うムバッペとか、すごく楽しみ。

 

 

日本代表の初戦は6月19日。初戦は日本時間で21時からなんですが、第2戦のセネガルと第3戦のポーランド戦は日本時間で24時〜と23時から。

 

寝不足になりそう。。。

 

 

 

6月のオススメ本  6/6更新しました。

 

カフェをはじめたい人の無料・格安体験レッスン紹介 

 

 

 

2018年5月17日 更新

 

カフェスクール徹底比較にCafe’s LIFE カフェスクール【大阪】を追加

 

 

 

 

 

 

 

相互リンク、お問い合わせを受け付けています!詳しくはこちら

 

カフェをはじめるのに役立つおすすめ本

★2018年 6月のオススメ本 ★

cafe-sweetsカフェ-スイーツ vol.188

毎度おなじみ柴田書店のカフェ・スイーツ。今月の特集は、【小さな専門店の開業読本】ということでカフェに限らず自分の好きな単品に特化した小さなお店づくり、開業のノウハウが紹介されています。すでに成功しているお店の体験談など参考になりますよ!

自分でカフェをつくりたい人の本

以前出版された、カフェを作りたい人の本の続編見たな感じですね。東京都内を中心にカフェを展開する五味美貴子さんが監修しているので、カフェづくりで大切なポイントがしっかり抑えられています。最新のカフェ事情と開業のノウハウがつまった一冊です。

おうちで作れる カフェの朝食

この本はカフェ開業のノウハウ本ではなく、僕の個人的な趣味でチョイス!僕はカフェの朝食が好きというか海外で食べたカフェの朝食が忘れらないんですよね。全国食べ歩きが難しいので自分で作ってカフェ気分を味わってみたいので紹介してみました!

 

5月分おすすめ本

攻めの集客で成功する!!飲食店勝利の方程式

著者の佐藤倫也さんは、自身も42歳で飲食店を開業し、パンケーキランキングで激戦の東京で2位になるほどの実績も。そんな著者が自身の体験や指導の中で体験した成功例や失敗例などを具体的に紹介している1冊。カフェ開業に役立つ情報満載です。

cafe-sweets vol.187

 

今回のカフェ・スウィーツは、郊外型のパティスリー、ベーカリー特集。ベーカリー兼カフェという併設タイプをやりたい!という方も多いと思いますが、記事には小さな町のベーカリーカフェの紹介もあり参考に。郊外のいい立地とはいえない場所での経営の参考にも。

自分らしさでお客様を引き寄せる「自分ブランド」のつくり方

直接カフェ経営には関係しませんが、オープンさせたカフェのブランディング、またオーナーであるあなた自身のブランディングをすることでお店のアピールにもつながるという意味では、これからの店舗PRでは欠かせないノウハウということでぜひチェックしておきたい1冊。

 

おすすめ本 バックナンバー1  バックナンバー2  バックナンバー3  バックナンバー4

 

 

 

 

カフェズライフ makaniコラム

わたくしmakaniが気になっていることなどをコラム風?といっても書きたいことをただ書く!という感じですが、カフェビジネスのみにかかわらず書いていこうと思います。

 

カフェをやりたい人が増えている件!

一時期に比べると、カフェ開業のペースは落ちてきたのかな?と思っていたけど、全然そんなことはなくて、カフェ開業を目指す人、実際にカフェを開業する人は多いです。

 

この前もテレビでやっていましたが、定年後とか第2の人生でカフェや喫茶店などを開業する人が多い!そう。

 

やっぱり、自分の趣味などをいかしつつ、自分のペースで仕事ができるというイメージがあるのかもしれませんね。

 

経済的に余裕がある方であれば、それでもいいんですけど、実際にカフェを経営するとなると、集客ができないと続けることができないので、そこをどうするか?というのはとっても大事になってきます。

 

夢を持つことはすごく大事。

 

でも、その夢がカフェを開業すること!で終わってしまうのはちょっと残念ですよね。

 

ずっとそのお店が続いて、その地域のある意味目印になるくらいの感じであってほしい!と個人的にはいつも思ってしまいます。

 

 

よく、田舎道を車で走っていると、

 

「えっ、なんでこんなところに?」

 

って場所にカフェがあったりするんですよね。

 

でも、土日とかになるとバイカーの人とか家族連れとかですごく賑わっていたりします。

 

平日は、お客さんは殆どいないんだけど、地域の人たちが集まったりする場所になっているんですよね。

 

 

ちょっと前であれば、隣近所の人たちが、家にお菓子とか持って集まって井戸端会議みたいなのをしていたけど、世代が変わってくると、なかなか自宅で!ってことにもなりにくくなってきます。

 

そういうときに、集まれる場所があるといいですよね。

 

 

でも、そういうコミュニティーの場所としても、やっぱりお店の雰囲気とか料理とか飲み物とかは、やっぱりちゃんとしていないと客足は遠のいてしまいます。

 

 

カフェをやりたい!という人の中には、すごくオシャレで派手やかなイメージを持っている人もいるかもしれないけど、実際に地域に根づいて長く続くカフェというのは、決してオシャレ!ってだけじゃないと思います。

 

オーナーのパーソナリティとかそのお店ならでは!の特別なモノとかね。

 

 

カフェを始める人が増えるのは嬉しい。
できれば、それが長く続いていけるようななれば、もっと嬉しいな。

 

 

過去のコラムはコチラ→ コラムその1  コラムその2

スポンサードリンク